« 花粉症からの生還 | トップページ | 回復できてる 花粉症 »

花粉症だった頃

ここ 藤枝は
ゆうつな 空もようでした


花粉症と騒がれ出さない前
私は 「いつも風邪引いている」と

 母から心配された子供でした。
42年も前の話ですが・・・。
今 思えば
涙目で いつも鼻をかんでいたんです。

恥ずかしくて
恥ずかしくて

鼻をさわるのを
いかに自然にするか
子供心にも、かんがえて、 かんがえて
手で顔をさわるように みせ
鼻を 瞬間で 押さえ。
そして こっそり
鼻を  スッツー。

同級生の人は くせ と思っていたようで

その癖を今でも覚えていて  で
たまに合うと
「よくやってたよね、このしぐさ・・・」 
とからかわれます。


人気blogランキングへ

そんな私ですから
自然形体の研修中はとても皆さんの
役にたちました。?。
「凄い
この 背骨の曲がり 腰も 首も ひどい!。」
と ばかりに 皆にさわられ
驚かれながら ・・・。
少しずつ
少しずつ、元気になりました。

自然形体を知ってから
花粉症のつらさ

忘れてました。

あの 苦しい中から考え出した しぐさも
ティッシュをいつもポケットに、しのばせたことも
目を開けられないほどかゆくて
くしゃくしゃなひどい顔・・・も。

春先の 穏やかな日差しも もう
すぐそこ
沈丁花の香りもただようのはすぐ。

花粉症
忘れました。


    大石自然形体研究所
    054-635-8525

|

« 花粉症からの生還 | トップページ | 回復できてる 花粉症 »

花粉症 日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49307/792635

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症だった頃:

« 花粉症からの生還 | トップページ | 回復できてる 花粉症 »